インフォメーション

INFORMATION
2017.05.09

【注目】Peak Pilatesコンベンション2017開催情報!!

2017年7月17日(月祝)にPeakPilatesコンベンションを開催!!

今年はピラティスアライアンス恵比寿スタジオとEbisu303の2会場で、合計10クラスのワークショップ・ワークアウトを行います。

プレゼンターは、海外からピークピラティス プログラム ディレクターのゾーイ・トラップ先生ピークピラティス シニア マスター インストラクターのキャスリン・コイル先生、国内からはPHI Pilates マスタートレーナーの田沢優先生Pilates AOYAMA代表の岡崎マキ先生、そしてピラティスアライアンスから高田、森畑、大場、大久保という豪華な講師陣です!

クラス内容やスケジュール発表は5月末、申込受付は6月上旬を予定しております。 決定次第ホームページにて告知させていただきます。

CECポイントも取得できますので皆さま、この機会をお見逃しなくご参加ください!

それでは今年ご参加いただくプレゼンターの皆様をご紹介します!

ピラティス アライアンス 恵比寿 イベント

ゾーイトラップ先生

ピークピラティス プログラム ディレクター

ゾーイ・トラップは運動科学の理学修士で、代替療法及び脊柱の研究に焦点を当てている。世界各国で人気のプレゼンターである彼女のワークショップは、マインドボディにおける最新のトレンドや研究に遅れをとらないことへの関心を反映している。メンターであるゾーイは、知識創造性そして自信を実際に応用することと理論との溝を埋めようとするインストラクター達を助けている。ピークピラティス マスター インストラクター チームを率いて、MIのトレーニングやメンタリングを行なっている。ピークピラティス インストラクター教育プログラムの共同執筆者、チームリーダー、ピーク コーチングシステムの設計者、またピラティスソリューションズの共同オーナーも務めている。メアリー・ボーウェンヤロリータサンミゲルに師事し、様々なDVDやピラティス エニィタイムでフィーチャーされている。ゾーイは500時間を超えるヨガインストラクター トレーニングを積んでおり、Jivamukti 認定ヨガインストラクターである。

 

キャスリン・コイル先生

ピークピラティス シニア マスター インストラクター

キャスリンはシニア ピークピラティス マスターインストラクター、メンター、プレゼンターであり、15年以上のピラティス指導経験を誇っている。クラシカル ピラティスを理解しやすいものにしたことで知られる彼女は最近、ピークピラティス インストラクター教育DVDやピラティススタイル マガジンでフィーチャーされた。現在、ライフタイムフィットネスのリジョナルピラティスマネジャーや、ピラティス ソリューションズの共同オーナーを務めている。経験豊富なスタジオオーナー、ライフタイムフィットネス リジョナル ピラティス コーディネーター、 認定されたホリスティックヘルスコーチ、そしてJivamukti 認定ヨガインストラクターとして、キャスリンは教育と人生にホリスティックにアプローチしている。

 

ピラティス アライアンス イベント

田沢 優先生

全国に8店舗を構えるピラティススタジオB&B代表。PHIピラティスマスタートレーナー、東京支部長。PMA®‐CPT(ピラティス・メソッド・アライアンス認定ピラティスティーチャー)。東京大学大学院総合文化研究科・身体運動科学研究グループにて、「身体活動と脳構造・脳機能」について研究している。現在は後期博士課程在籍し、交通事故による頭部外傷性脳損傷患者に対するピラティス指導の効果についてをテーマに英語論文を執筆中。2017年夏刊行予定の「運動療法としてのピラティス(仮)」(文光堂)において、3編の執筆を担当。

 

崎 マキ先生

2014年渡米しエルダー4名(ロマーナ・クリザノスカ、キャシ・グラント、メアリーボウエン、ロリータ・サン・ミゲェル)に学ぶ。その後、キャシー・コリー、カローラ・トリエーの後継者の一人ジリアン・ヘッセルに学びPilates Aoyama でクラシカル ピラティスを指導している。

2011,2017年ロリータ・サン・ミゲェル、2013,2014年にキャシー・コリーを日本へ招聘する。

 

 

 

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

一覧へ戻る