資格更新について

Peak Pilatesの資格認定を継続するためには、上級コースにステップアップするか、14時間のCEC(継続教育単位)の取得と更新手続きが必要となります。
ここではCECで資格更新をする方法を説明します。

CECでの更新は、各個人が米国Mad Dogg Athletics社宛に申請・お支払いを行います。

申請方法は、
Peak Pilatesで取得したCECのみで申請する場合
他団体のCECと合わせて申請する場合
があります。

申請方法

【CEC取得方法】

  CEC数 更新する際の上限数(2年毎) 追加情報
次のレベルでの資格更新 16~80CEC 制限なし
次回更新迄の繰越なし(80CECであっても1回の更新のみ)
トレーニング終了後、自動的に更新される(例:PPC1取得者がPPC2またはインターミディエイトマット受講によりPPC1資格更新となる)
Peak Pilatesによる
カンファレンス・セッション
(Pilates Empowerment Summit等)
1CEC/時間 制限なし
次回更新までの繰越なし
カンファレンスCECとして更新するには、Peak Pilatesによって後援されているもの、または事前承認されているものでなければならない
Peak Pilates
ニューズレタークイズ
2CEC 制限なし
次回更新迄の繰越なし
証明書をPeakに提出
セッション受講
(Evolve Program)
0.5CEC/時間 6CECまで 担当インストラクターのサインをもらい、証明書をPeakに提出
Peak Pilatesが認定しているマスターインストラクターによるPilates Alliance主催通常CEC(コンベンションを除く) 1CEC/時間 制限なし
次回更新迄の繰越なし
証明書をPeakに提出
心肺蘇生法(CPR/AED) 0.5CEC 0.5CEC 更新期間内に要取得
申請料金はかからない
(免除されます)
ファーストエイド 0.5CEC 0.5CEC 更新期間内に要取得
申請料金はかからない
(免除されます)
資格復旧試験 14CEC ※準備中
Peak Pilates以外のCEC 0.25CEC/時間 8CECまで 最大で更新できるCEC数はセッション(Evolve Program)の更新数も含まれます。
承認はPeak Pilatesの判断による

Peak PilatesのCECのみで更新の場合

  1. Peak Pilates認定ワークショップを受講し、CEC申請書類一式を受け取ります。(下記よりダウンロードもできます)申請フォームは、CEC申請フォーム(英語版)に英語で記入しますので、CEC申請フォーム(日本語版)を参考にしてください。
    CECは14時間=14CEC必要です。
  2. 申請書類を準備します。

     

    A CERTIFICATION RENEWAL FORM 支払にクレジットカードを使用する場合は、カード情報を記述する。
    B 修了証または参加証明証のコピー チェア&バレルインテンシブI、II、MVeのCECを使う場合は修了証、その他は参加証明証が発行されますので、このコピーを添付します。
    C EVOLVE CEC PROGRAM Pilates AllianceでのセッションでCECの申請を行う場合、セッション受講日、担当トレーナーのサインをもらう。
  3. お支払方法をクレジットカード、小切手、為替からお選びいただきます。詳細は、各項目をお読みください。
  4. 記入した書類【A】【B】と、セッションでのCECを併せて申請する場合【C】、お支払いの方法が小切手/為替の方はこれを同封の上、米Mad Dogg Athletics社宛にご自身でお申し込みください。

     

    セッションでのCECを併せて申請する場合〕
    6CEC(12セッション)までPilates Allianceでのセッションを受講することで申請できます。
    2セッション=1CEC

    対象インストラクター:高田香代子、森畑一美、大久保昌代
    セッション料金:9,720円

    セッションでのCEC申請を希望する場合、セッション前に担当インストラクターにその旨をお伝え下さい。
    セッション後、専用用紙【C】(EVOLVE CEC PROGRAM)に担当インストラクターから日付とサインをもらう。
    セッションのご予約はご自身で予約システムよりご予約下さい。
    1セッションにつき申請料金が$9.95かかります。

    お申込み先はこちら

他団体のCECと合わせて更新の場合

Peak PilatesのCECについては、『Peak PilatesのCECのみで更新の場合』をご覧ください。

  1. 他団体で受講したCEC内容を、未記入の【A】ダウンロード後印刷し、PeakPilatesのCECと外部CECをそれぞれ英語で記入します。(CEC申請フォーム(日本語版)を参照)
  2. お支払方法をクレジットカード、小切手、為替からお選びいただきます。詳細は、各項目をお読みください。
  3. 記入した書類【A】、講習ごとのレジメ(講義資料)、参加証明書、お支払いの方法が小切手/為替の方は同封し、米Mad Dogg Athletics社宛にご自身でお申し込みください。
    (提出資料は全てコピーしてお手元に控えとしてお持ちください。手続きがスムーズに行われなかった場合、数か月経っても更新した証明書がお手元に届かない場合等、控えがないと問い合わせが難しくなります) お申込み先はこちら

更新料金

更新基本料金 69.95ドル

 

申請書類ダウンロード

CEC申請フォーム(英語版) (PDF/155KB)
【書類A】“CERTIFICATION RENEWAL FORM”
【書類C】“EVOLVE CEC PROGRAM”
PDF
CEC申請フォーム(日本語版)(PDF/236KB) PDF

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。 Get Adobe Reader

支払方法について

クレジットカードで支払う場合

利用可能カード Visa、MasterCard、American Express
手順

【A】“CERTIFICATION RENEWAL FORM”のPayment Information欄に、カード種類、番号、有効期限、カード裏面の3~4桁のセキュリティ番号(カード会社より表記が違うのためカード会社にお問い 合わせください。) 、サインを記入し、Peak Pilates社へFAX送信もしくは郵送します。

お申込み先

小切手で支払う場合

手続きの場所 銀行口座をお持ちの銀行
手順

海外専用窓口で海外送金するための小切手を作りたい旨を伝えます。
専用用紙に必要事項を記入、銀行の2営業日後に小切手が発行されるので、他書類と併せてその小切手をPeak社宛に郵送します。

お申込み先

準備するもの 小切手発行の際には身分証明書(免許証、健康保険証)通帳、印鑑、送金先の住所、電話番号、小切手発行手数料(\5,500)が必要となります。

為替で支払う場合

手続きの場所 郵便局(ゆうちょ銀行)
手順

窓口で国際送金と伝え、「国際送金請求兼告知書」(住所あて送金用)を貰います。用紙に必要事項を記入、その日のレート計算で日本円を支払うと為替が発行されます。 他書類と併せてその為替をPeak社宛に郵送します。
詳しくはゆうちょ銀行のWebサイトをご覧ください。

住所あて送金(ゆうちょ銀行) お申込み先

準備するもの

手数料:1件につき2,000円。身分証明書(免許証、健康保険証)。郵送料金。送金先の住所。

お申し込み先

Peak Pilates FAX 010-1-310-823-7408
Peak Pilates 住所

郵便局窓口に『エアメールで』とお伝えください。 安全のため、書留かEMSをお薦めします。

Mad Dogg Athletics

Peak Pilates
Evolve CEC Program
2111 Narcissus, Court
Venice , CA 90291 U.S.A

その他ご質問がございましたらピラティスアライアンス恵比寿スタジオまでお問い合わせください。